最新記事一覧

手間いらず

タブレットとコーヒー

オフィスコーヒーは、専門業者から無償でリースしているコーヒーサーバーを使って、誰でも気軽にコーヒーを楽しむことが出来ます。かかる費用は、コーヒー代だけなので経済的です。またコーヒーサーバーのメンテナンスは、専門業者が行ってくれるので、手間がかからずとても便利です。

詳しく見る

社員数に合わせて選べる

カップを持つ人達

多くの企業からも社員からも支持を集めているオフィスコーヒーは、仕事環境を整えるオフィス機器です。一杯抽出型・ブリューワー型・自動販売機型から選ぶことができ、社員の人数や業務に合わせて選べます。導入費用が抑えられており、早速導入する準備を始めましょう。

詳しく見る

1杯当たりの価格を比較

男女

スタンダードな1杯抽出型であれば、1杯当たり約50円で導入できるのがオフィスコーヒーです。低コストで職場の環境を向上できるため、多くの企業がサービスを利用しています。メンテナンス費用やオプション費用まで考慮することで、コスト負担を心配せず導入できます。

詳しく見る

会社で手軽に飲める

アイスコーヒー

オフィスコーヒーがあれば、コーヒーを買いに外出しなくても良く、手間もかかりません。清掃やメンテナンスなどを定期的に行う業者が多く、コーヒーサーバーのレンタルがは無料なのでお得です。手軽にいつでもおいしいコーヒーが飲める、オフィスコーヒーを導入してはいかがですか。

詳しく見る

職場で素敵なひと時を

女性

オフィスコーヒーは、コーヒー代のみ料金が発生するメーカーがほとんどです。安いコーヒーであれば、一杯当たり10円から20円くらいの相場です。高いコーヒーになると、一杯当たり30円から50円くらいが相場となります。オフィスコーヒーを導入すると、職場の会話が増えたという評判をよく耳にします。

詳しく見る

職場でコーヒータイム

レディ

時間とお金の節約にも

オフィスでもコーヒーが飲みたいけどコンビニやカフェへ行く時間がない、という場合に便利なのがオフィスコーヒーです。これを設置しておけばいつでも簡単にコーヒーを飲むことが出来ます。また、最近のオフィスコーヒーは誰でも簡単に作れるようになっており、種類も豊富なので個人の好みに合ったコーヒーを飲むことが可能です。マシンのメンテナンスや消耗品の補充などのサービスも充実しているので、仕事を増やすことなく導入することが出来るでしょう。オフィスコーヒーと言えばこれまでは作り置きしておいてそれをみんなで飲むというのが主流でしたが、最近は一杯づつ作れるタイプもあります。これなら作り置きによる煮詰まりが防止出来ますし、いつでも抽出したてのおいしいコーヒーを飲むことが出来ます。また、レギュラーコーヒーだけでなくカフェラテやカプチーノなどもありますし、中にはコーヒー以外のメニューを用意しているメーカーもあります。さらに、この方法なら飲んだ分だけお金を払うという方法が可能です。そしてオフィスコーヒーなら一杯あたりの値段が20円から80円程度となっているので、毎日コンビニやカフェでコーヒーを買うよりもお金を節約することが出来るでしょう。仕事中にコーヒーでひと休みすれば気分がリフレッシュしますし、その後の集中力を高めることが出来ます。また、職場でのコーヒータイムは上司や同僚とのコミュニケーションにも役立つので、オフィスコーヒーを導入することによって単にコーヒーを飲む以上の効果を期待することが出来るでしょう。その他にも、自動販売機を設置することができるスペースがあれば自動販売機の設置も検討すると良いです。自動販売機を設置することにより、コーヒーだけではなく他のドリンクも購入し飲むことができるので便利と言えるでしょう。どの自動販売機を設置しようか迷った時は比較サイトで探してみると良いです。

Copyright© 2018 職場でオフィスコーヒーを楽しもう【低価格で導入できる】 All Rights Reserved.