最新記事一覧

社員数に合わせて選べる

カップを持つ人達

導入費用の心配はなし

仕事中に一息入れる空間を作り出すのが、味わい深いコーヒーを飲めるオフィスコーヒーです。多くの企業が導入しており、快適な仕事環境を整えられると大好評です。まだ、導入されていない企業は、自社に合ったオフィスコーヒーを探してはいかがでしょうか。オフィスコーヒーを導入する最初の一歩は、マシン選びです。主に3つのマシンが各オフィスコーヒーメーカーから提供されており、社員の人数や休憩のとり方などを考慮し選べます。最もスタンダードなのが、一杯抽出型です。袋やカプセルをマシンにセットし、ボタンを押すだけの簡単な構造。味の種類が非常に豊富な上に、各社員の好みに合わせられるのが大きな魅力です。マシンは無料でレンタルされるため、導入費用が安いのも魅力的。とりあえずオフィスコーヒーを導入したいとお考えの企業に、最適な選択です。複数人の社員分のコーヒーを用意できるマシンが、ブリューワー型。デカンタに10杯から20杯のコーヒーが抽出されるため、コーヒーマシンの前に社員が並ぶ必要がありません。社員みんなで休憩する企業や、飲みたい時にすぐ飲めることを重視する企業に最適です。社員数が50人以上の企業におすすめなのが、自動販売機型。豊富な種類のコーヒーをお金を入れるだけで飲めるのは、他のマシンにはない特徴です。設置費用が無料であることが多く、導入費用の心配がないのは嬉しいポイント。社内に十分なスペースがある企業に適しています。

Copyright© 2018 職場でオフィスコーヒーを楽しもう【低価格で導入できる】 All Rights Reserved.