最新記事一覧

会社で手軽に飲める

アイスコーヒー

本格的な味わいが楽しめる

手軽で簡単にコーヒーが飲める、オフィスコーヒーを導入している会社が増えてきています。仕事の合間においしいコーヒーでリフレッシュでき、仕事の効率も上がります。来客へのおもてなしでも、おいしいコーヒーは喜ばれます。また、オフィスコーヒーのレンタルは、多くのコーヒーメーカーが行っています。その中から、自分の会社に合ったメーカーを探してみましょう。オフィスコーヒーには一杯抽出型、ブリュワー型、自動販売機型の3種類があります。一杯抽出型は、一杯づつ抽出ができるタイプです。専用のカプセルや袋をセットし、ボタンを押して抽出します。焙煎、ドリップをその都度行うので、本格的なコーヒーを味わえます。コーヒーの種類が多く、いろいろ選ぶことができます。それからブリュワー型は、一度に複数杯分の抽出ができるタイプです。コーヒーを作り置きできるので、飲みたい時に、飲みたい分だけ入れられます。たくさんの人がコーヒーを飲むオフィスでは、おすすめです。そして自動販売機型は、お金を入れ、ボタンを押して購入するタイプです。自動販売機を置くスペースが大きくなりますが、コーヒーの種類が多く、手軽に飲めます。コーヒーサーバーのレンタルは、無料のところがほとんどで、コーヒー代だけを支払うシステムです。器具の清掃は設置先で行いますが、定期的にオフィスに訪問し、メンテナンスを行う業者もあります。オフィスコーヒーには様々な種類があり、オフィスの規模やコーヒーを飲む頻度、味の種類、本格的なコーヒーを味わいたいなどの選択肢が多くあります。数ある業者から選ぶには、資料請求や見積もりを依頼したり、オフィスコーヒーの比較サイトや口コミなども参考にして、導入してみましょう。

Copyright© 2018 職場でオフィスコーヒーを楽しもう【低価格で導入できる】 All Rights Reserved.